See Saw gallery + hibit

3.14 sat − 6.20 sat 2020

小栗沙弥子地面を壁を歩く

【ギャラリー再開のお知らせ】
臨時休廊に伴い中止していました小栗沙弥子「地面を壁を歩く」展は会期を延長し、5月30日(土)から6月20日(土)までの会期で再開いたします。
日程に変更が生じる場合もございますので、お越しの際はHPとFacebookをご確認ください。
どうぞよろしくお願いいたします。
※当面の間、カフェは休業いたします

オープニングパーティー
ごはんや「いたまど」によるタイ料理の夕べ
3月14日[土] 18:00−

Sayako Oguri

2004 愛知県立芸術大学美術学部油画専攻研究生 修了
2013 ポーラ美術新興財団 在外研修員としてタイに滞在(−2014)
2019 Paulo Reis Residency―Ateliê Fidalga レジデンスアーティストとしてブラジルに滞在

主な個展
2019 「Rue」Fidalga Project、サンパウロ、ブラジル
2018 「recent works」山下ビル、愛知
2014 「pieces」クルンタイアートギャラリー、バンコク、タイ
2013 「Works for Y.A.L.M.O」YEBISU ART LABO、愛知
2012 「Sayako Oguri」コバヤシ画廊、東京

主なグループ展
2019 「アイチアートクロニクル1919−2019」愛知県美術館
    「Windshield Time―わたしのフロントガラスから 現代美術 in 豊田」喜楽亭、愛知
2017 「Contemplation Room&Library of Love」シンシナティコンテンポラリーアートセンター、米国
2016 「芸術は森からはじまる」愛知県立芸術大学
2012 「Biennale Regard Benin 2012」コトヌ市街、ベナン
2010 「あいちトリエンナーレ2010」長者町エリア、愛知

https://sayako-oguri.jimdofree.com

back to index
page top